泌尿器科

日本泌尿器科学会専門医教育施設

尿路感染症(膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎)、尿路結石症(腎結石、尿管結石、膀胱結石)、腎腫瘍、膀胱、尿管、前立腺、精巣などの尿路性器悪性腫瘍、排尿障害(前立腺肥大症、神経因性膀胱、過活動膀胱、腹圧性尿失禁)などを扱っています。

診療案内

Dブロック
診察室35 中井 内藤
(非常勤)
小橋 中井 朝日

診療スタッフ

氏名 専門・得意分野 所属学会 資格等
こばし かずのり
小橋 一功
泌尿器科一般
尿路悪性腫瘍
前立腺疾患
体外衝撃波治療
日本泌尿器科学会 日本泌尿器科学会専門医
あさひ ひでき
朝日 秀樹
前立腺疾患
尿路感染症
尿路悪性腫瘍
尿路結石症
日本泌尿器科学会
ESWL.Endoscopy学会
癌治療認定医機構
日本泌尿器科学会指導医・専門医
日本がん治療認定医機構認定医
臨床研修指導医
なかい まさはる
中井 正治
前立腺疾患
尿路感染症
尿路悪性腫瘍
尿路結石症
日本泌尿器科学会
ESWL.Endoscopy学会
日本排尿機能学会
日本泌尿器科学会指導医・専門医

新規導入の治療法

  • 前立腺肥大症の新しい手術法として、ホルミウムレーザー前立腺核出術を導入いたしました。従来法では治療しにくかった大型の前立腺肥大症でも治療が可能で、手術後のカテーテル留置期間や入院期間が短く治療できることが特徴です。排尿障害でお悩みの男性患者さんは、ぜひ当科を受診していただければと思います。

その他

  • 日本泌尿器科学会総会、泌尿器科地方会、泌尿器科ESWL内視鏡学会などに参加し、学会報告を行っております。日々、新しく良好な成績の治療法を導入できるよう、努力を行っています。
  • 尿路結石症の治療は、体外衝撃波結石破砕術をはじめ、軟性尿管鏡を用いた経尿道的尿管砕石術、腎盂鏡を用いた経皮的腎砕石術など、患者さんの状態に合わせて適切で複合的な治療が可能となっています。
  • 腎癌、尿管癌に対しましては、腹腔鏡手術を導入しています。また、小型の腎癌には、小さな創での腎部分切除術も行っております。術後の痛みが少なく、回復が早いのが特徴です。
  • 女性骨盤性器脱に対しては、メッシュ利用腟壁形成術を行っています。

このページのトップへ