栄養室

栄養室では、患者様が食を通じて疾病の快復、健康に過ごせるようにと願い日々業務を行っています。

スタッフ紹介

栄養室には5人の管理栄養士が、いつも元気いっぱい笑顔で仕事に取り組んでいます。

技師長 中野 和子
管理栄養士 宮本 奈緒美(NST専従)
管理栄養士 小西 可絵
管理栄養士 田中 栄理子
管理栄養士 大下 美穂

業務紹介

栄養管理

患者様一人ひとりの状態に合わせ、適した栄養量などを算出し、医師や看護師などのスタッフと協力しながら治療に貢献する栄養管理に努めています。

栄養指導

糖尿病や高血圧、脂質異常症など患者様の疾病に合わせた栄養指導を行っています。

患者様が自分の体の状態に合わせた食べ方、食品の選択など食生活に関する正しい知識を習得することにより、栄養状態が改善され、疾病の治療効果があがります。

患者様一人ひとりの食生活にあわせ、実践できるようにサポートしています。

地域連携パスで当院へ通院の患者様にも栄養指導を行っています。

糖尿病教室

毎月第1・3火曜日の午後、当院にて外来・入院患者様を対象に行っています。

  • 1回目「糖尿病、放っておいたらどうなる?」
       糖尿病専門医・看護師・臨床検査技師・管理栄養士
  • 2回目「糖尿病の治療とは?」
       薬剤師・理学療法士・管理栄養士

医師、看護師と協同で、糖尿病透析予防管理指導も行っています。

食事提供

食事が治療の一環であることを踏まえ、安全・安心でおいしい食事の提供に努めています。当院は調理部門については業務委託です。調理は当院厨房にて行っています。現在の業務委託契約会社は日清医療食品株式会社です。

食事提供

食事提供

出産お祝いディナー(産後一回)

当院ではご出産された産婦さんにお祝いディナーを提供しています。ご出産されたママとご家族お一人の二人分のディナーをご用意いたします。外の景色を展望できるレストランで、ご主人様や時にはご家族と一緒に和やかに、ゆったりとした時間を過ごされ喜ばれています。

出産お祝いディナー

このページのトップへ